神奈川県の大磯町にある治療院のブログです
<< オクラの花 main バセドウ病(2) >>
バセドウ病(1)
JUGEMテーマ:病気

 もう20年ほど前の話になりますが、大学を出て社会人3年目に、私はバセドウ病を患いました。この病気は痛みを伴うことは少ないのですが、個人差もありますが、発汗過多や疲れやすさなど、日常生活にかなりの不快感を起こすやっかいな病気です。
 そして何よりも眼球突出という外見上の障害が生じることもあるので、精神的にも苦しい状態になります。

 東京の虎ノ門病院、神戸の隈病院(くまびょういん)という、甲状腺疾患の専門病院での治療のおかげもあり、比較的予後は良好となりましたが、今でも右目の視野狭窄の状態は残っています。

 鍼灸マッサージの治療家への道に進んだのも、この不快感を自らの自己治癒力といったもので何とかしたかったというのも理由の一つです。

 今回は、バセドウ病のこと、自分が考える治療法について思っている事を書いていきたいと思います。(秀)

 (つづく)


   
 大磯 太平洋自転車道にて



| 治療〜バセドウ病 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment



この記事のトラックバックURL
http://blog.yamamoto-care.com/trackback/7
trackback
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Mobile
qrcode